ご案内:第37回ビジネス勉強会「キャッシュレス経済」(12月15日)

投稿者: | 2018年11月25日

テーマ:キャッシュレス経済
課題図書:『金融破壊者たちの野望』(佐藤元則著)

Amazonリンク

 

12月の勉強会のテーマはここ最近注目を集めている「キャッシュレス経済」です。

他の先進国に比べ、現金大国といわれていた日本ですが、キャッシュレス決済へと急速に風向きがかわりつつあります。グローバルメガ企業であるアマゾンやアリババは世界的なスマートフォンの普及を見据え、一足先に決済分野への投資を拡充してきました。いっぽう国内においても、ドコモ、楽天、ヤフーなど日本を代表する企業が虎視眈々とキャッシュレス経済圏の拡大を狙っています。”〇〇ペイ”という言葉に触れる機会も増えてきたのではないでしょうか。

キャッシュレス決済は、現金決済と比較してデータ集積が簡易におこなえ、AIとの連携も容易になります。ビジネス・経済からみて決済という最重要データを巡る争いが、金融業も交えながら混沌としてきました。

また、日本政府も来年10月に控える消費増税後の景気対策にキャッシュレス決済を組み込む検討がなされており、経済産業省は”キャッシュレス・ビジョン”として2025年にキャッシュレス決済を現在の2倍にし、将来的にはキャッシュレス比率を80%まで目指す方針を掲げました。

そこで、今回のビジネス勉強会では、キャッシュレス経済をテーマに、未来のビジネスの在り方をディスカッションします。課題図書は「金融破壊者たちの野望」です。本書ではアマゾン、アリババのキャッシュレス戦略の本質を紐解き未来の潮流を予見しています。フィンテックによるビジネスの新たな潮流を参加者の皆さんと考えたいと思います。

キャッシュレスやフィンテックについて学び議論したい方、奮ってご参加ください!

★申し込みは「こくちーず(無料告知サービス)」もしくは、Facebookにて受け付けております。参加をご希望の方は、以下のページより、お申し込み手続きをお願いいたします。


(こくちーずからの申込)
イベント申し込みフォームへ

(Facebookのイベントページからのお申し込み)
Facebookイベントページ

★また、本研究会に関するお問い合わせなどがありましたら、随時、以下のアドレスまでメールください。
tsepinfo@gmail.com

【日 時】12月15日(土) 14:00~16:45
※終了後、勉強会会場にて懇親会(立食形式)を行います
【場 所】法政大学 外濠校舎2階 S204教室
(JR総武線・都営大江戸線・東京メトロ『飯田橋駅』、JR総武線・都営新宿線・東京メトロ『市ヶ谷駅』)
http://www.hosei.ac.jp/access/ichigaya.html

【参加費】勉強会:1,000円
懇親会:1,000円(講義室で開催)
【定 員】40名
【テーマ】キャッシュレス経済
【発表者】新沼 進(tsep副代表)
【課題図書】金融破壊者たちの野望 (佐藤元則著)
【キャンセル規程】
キャンセルをされる場合は、12月12日(水)までに、こくちーずよりキャンセル手続きをお願いします。
【その他】
・参加者は事前に課題図書を読まれることを推奨します。
(レジュメによる解説を行いますので、時間がなくて本が読めないという方も歓迎します!)
・当日は名刺交換を行いますので、ぜひ名刺をご持参ください(任意)。