活動報告:第39回ビジネス勉強会「企業におけるSDGs」(6月15日)

投稿者: | 2019年6月15日

実施日:2019年6月15日
テーマ:企業におけるSDGs
課題図書:『SDGsの基礎』( 沖大幹 , 小野田信二 , 黒田かをり , 笹谷秀光 , 佐藤真久 , 吉田哲郎 著)
参加人数:16名
発表者:平野勝長

※当日の配布資料はこちらからご覧いただけます。
課題図書ダイジェスト
議論の論点

SDGsとは2015年9月に国連サミットで採決された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までの開発目標です。このSDGsは政府だけではなく 企業にとっても重要な課題となりつつあります。

 

いっぽうで、SDGsは、広義にわたるため、どのように取り組むべきかは一企業にとっては非常に悩ましい問題です。そこで今回の勉強会では、『SDGsの基礎』を課題図書に、一企業が明るい未来を築くための目的としてSDGsにどのように取り組むかを参加者の皆さまとディスカッションしました。

ディスカッションでは、”食品ロスの削減取組” ”貧困問題への親権者教育” など多彩なアイデアが出ました。

<当日の流れ>
・開会挨拶
・TSEP概要説明(10分)
・課題図書ダイジェスト(30分)
・休憩(10分)
・グループディスカッション(70分)
・各グループによる発表、投票、表彰(30分)
・懇親会(60分)

<当日の様子>