活動報告:第63回経済政策勉強会「スポーツビジネス」(1月25日)

投稿者: | 2020年1月25日

実施日:2020年1月25日
テーマ:スポーツビジネス
課題図書:『スポーツビジネスス15兆円時代の到来 』(森 貴信著)
参加人数:18名
発表者:平野勝長

※当日の配布資料はこちらからご覧いただけます。
課題図書ダイジェスト
議論の論点

少子高齢化により国内の経済成長が危ぶまれる中、ラグビーワールドカップや2020東京オリンピック・パラリンピックなどメガスポーツイベントが相次いで行われるとともに、スポーツビジネスは新たな経済成長要素として注目を集めています。

そこで今回の勉強会では、「スポーツビジネス」をテーマに、ボランティア・アマチュアリズムなどの慣例から新しい変革が求められているスポーツ界の課題点を考えました。

ディスカッションでは一過性ではなく永続性のあるスポーツによる地方創生政策などスポーツビジネスの未来を参加者の皆さまと一緒に議論しました。

<当日の流れ>
・開会挨拶
・TSEP概要説明(10分)
・課題図書ダイジェスト(30分)
・休憩(10分)
・グループディスカッション(70分)
・各グループによる発表、投票、表彰(30分)
・懇親会(60分)

<当日の様子>