活動報告:第22回ビジネス勉強会「民泊ビジネス」(2016年9月)

投稿者: | 2016年9月17日

実施日:2016年9月25日
テーマ:民泊ビジネス
課題図書:『民泊ビジネス 』(牧野知弘著)
参加者数:19名
発表者:工藤大輝

※当日の配布資料はこちらからご覧頂けます

課題図書ダイジェスト
議論の論点

dsc_0485

ここ数年、様々なメディアで報じられ注目を集めるようになった民泊をテーマに勉強会を開催しました。

民泊はホテル・旅館や簡易宿泊所などとの区別・識別が難しい宿泊形態であり、省庁横断的な課題の一つとなっています。そのため、規制する法律が存在しておらず、旅館業法を改正して対応するのか、新法を改正して対応するのかなど検討の途上にあるテーマとなっています。

今回は、民泊をテーマに

・民泊は経済成長に貢献できるのか?
・ホテル・旅館などと、どのように住み分けるべきか?
・どのような民泊ビジネスを営むべきか?

といった論点について、多様なバックグラウンドを持つ参加者の皆様と議論を行いました!

<当日の流れ>
・開会挨拶
・TSEP概要説明(10分)
・課題図書ダイジェスト(30分)
・グループディスカッション(70分)
・各グループによる発表、投票、表彰(20分)
・次回勉強会の告知、写真撮影、閉会挨拶(10分)
・懇親会(60分)

<当日の様子>
dsc_0472

dsc_0473

dsc_0490

dsc_0482

dsc_0483

dsc_0491