活動報告:第23回ビジネス勉強会「物流ビジネスの展望」(2016年11月)

投稿者: | 2016年11月19日

実施日:2016年11月19日
テーマ:物流ビジネスの展望
課題図書:『アマゾンと物流大戦争』(角井 亮一 著)
参加者数:15名
発表者:岩本真行

※当日の配布資料はこちらからご覧頂けます

議論の論点

IMG_6207

インターネットの普及に伴い、今日の消費活動においてインターネット通販はより身近なものとなっています。そしてインターネット通販と聞き、Amazonを連想する方は多いのではないでしょうか。
今回の課題図書では、物流大戦争と言える現代においてのAmazonの強さを強調しています。著者は、Amazonの強みは「ロジスティクス」にあるとし、「ロジスティクス」をキーワードに、ウォルマート、楽天、ヨドバシカメラ等、Amazonの対抗勢力となる企業との戦略の違いについて切り込んでいます。
当日は、Amazonの物流ビジネスモデルを軸に、以下のようなテーマで物流ビジネスの現状・今後についてディスカッションを行いました。ディスカッションの最後にはグループごと、新しい物流ビジネスのアイディアを練り、立案したアイディアを発表し合いました。

■ディスカッションの論点
・Amazonの強さのポイントはどこにあるか?
・日本の物流ビジネスはどのように変わっていくと考えるか?
・物流ビジネスに参入することになったと想定し、ビジネスアイディアを立案。

<当日の流れ>
・開会挨拶
・TSEP概要説明(10分)
・グループディスカッション(90分)
・各グループによる発表、投票、表彰(20分)
・次回勉強会の告知、写真撮影、閉会挨拶(10分)
・懇親会(60分)

<当日の様子>

IMG_6191

IMG_6193

IMG_6197

IMG_6198

IMG_6203