ご案内:第3回TSEPオンライン勉強会「アフターコロナの働き方・休み方を考える~週休3日制もテーマに~」(7月18日)

投稿者: | 2020年6月30日

TSEPのオンライン勉強会(Online Study Meeting)の第3回は、休暇改革をテーマに開催します。

週休3日制を10年以上前にいち早く提唱した有識者で、渦中のアンジャッシュ渡部氏のラジオ番組に出演した経験もある代表の岩本が、広がりつつある週休3日制の導入事例とその意義や、アフターコロナの休暇制度の在り方について解説、提言します。

4年ほど前にも一度週休3日制について勉強会を開催しました。それ以降、週休3日制の導入企業も増えてきました。今回はそのリバイバル版の勉強会になります。

課題図書もありません。週休3日制に興味ある方、アフターコロナの”働き方”や”休み方”について興味ある方はぜひ気軽にご参加ください。今回も無料です!

なお、当日は、勉強会開始前の14時からTSEP Biz Talk Battleも開催します。「ビジネス版すべらない話」をコンセプトに、4人のプレゼンターが経済やビジネスに関するトークを繰り広げますので、ご興味ある方はこちらもぜひご参加ください!(同じzoomで開催します)

Biz Talk Battleのイベントページはこちら

★申し込みはFacebookをしている方はFacebookイベントページからお申込みください。Facebookをしていない方は申し込みは不要です。(当日Zoomより直接ご参加ください)

(Facebookのイベントページからのお申し込み)
Facebookイベントページ


【日時】
2020年7月18日(土)15:30~17:00

【アクセス方法】
zoomで開催します。
開始時間になりましたら下記URLにアクセスください

zoomアクセス先

【定員】50名
【参加費】無料
【発表者】岩本真行(TSEP代表)
【申し込み方法】
人数把握のため、このイベントで「参加」のボタンを押して下さい
【プログラム】
(1)TSEPの紹介(10分)
 初参加の方も想定し、いつもどおり簡単にご紹介します。
(2)週休3日制の意義とアフターコロナの働き方・休み方(3~40分)
 課題図書ではなくネット上のレポートや記事のダイジェストをプレゼンします。
(3)質疑応答・ディスカッション(30~40分) 
  プレゼン内容をもとに、質疑応答とディスカッションを行います。