ご案内:第13回TSEPオンライン勉強会「2030年の技術・産業変化を占う」(5月15日)

投稿者: | 2021年4月18日

課題図書:「2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ」(ピーター・ディアマンディス、スティーブン・コトラー著)

[ピーター・ディアマンディス, スティーブン・コトラー]の2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ (NewsPicksパブリッシング)

Amazonリンク

5月のオンライン勉強会のテーマは「2030年の技術・産業変化を占う」です。

この10年で、数多くのゲームチェンジが生まれました。下図は世界時価総額ランキングですが、2010年には、エネルギーや銀行といった伝統的な企業がTop10に入っていました。10年後の2020年に、Top10に引き続き残っている企業はアップルとマイクロソフトだけで、Top10のうち、7社はデジタル企業へと変化しました。

近年、存在感の増しているシェアリングエコノミー関連企業や、EV/自動運転メーカー、宇宙開発企業はランキングに載ってきていないものが多いですが、次の10年を見据えると、2020年で時価総額Top10にランクインしている企業も大きく様変わりするかもしれません。

その変化のトレンドは既に起こってきており、我々のビジネス環境に大きな影響を及ぼすことは間違いないでしょう。次の10年を見据えて、事業のかじ取りを行っていくことが生き残るために必要です。

そこで今回の勉強会は2030年の世界をテーマに開催します。


課題図書は「2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ」です。

本書では、次の10年に向けた重要なキートレンドとして、9つのテクノロジーを上げています。それぞれのテクノロジーが現在どのような状況なのか、どの様に変化していくのかを述べています。また、9つのテクノロジーの影響により、8つの産業でどのような変化が起こるかを整理しています。

次の10年に向けたキートレンドを踏まえ、今後のビジネス変化ついて議論したい方はぜひご参加ください!

なお、当日は、勉強会開始前の14時から「ビジネス版すべらない話」を開催します。数名のプレゼンターがイチオシのビジネストークをご披露しますので、そちらももぜひご参加ください!(同じzoomで開催します)

勉強会参加方法

申し込みはFacebookをしている方はFacebookイベントページからお申込みください。Facebookをしていない方は申し込みは不要です。(当日Zoomより直接ご参加ください)

(Facebookのイベントページからのお申し込み)
Facebookイベントページ

勉強会詳細

【日時】
2021年5月15日(土) 15:30~16:45
★勉強会終了後、Zoomで懇親会(zoom飲み)を1時間程度開催します。ご参加される方はお手元にお酒などのドリンクをご用意ください!★
※途中入出可
※勉強会・懇親会とも、同じzoomアカウントで開催します

【アクセス方法】
Zoomで開催します。
開始時間になりましたら下記URLにアクセスください

zoomアクセス先
https://dreamincubator.zoom.us/j/93768870518?pwd=NVVFVlpBSEF5eGNQTVhEbWFoZ2lLQT09

・ミーティングID:937 6887 0518
・パスワード:449802

【定員】50名
【参加費】無料
【課題図書】「2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ」(ピーター・ディアマンディス、スティーブン・コトラー著)

【発表者】永井淳(TSEP運営メンバー)
【申し込み方法】
Facebookをしている方は人数把握のため、このFacebookイベントで「参加」のボタンを押して下さい。
Facebookをしていない方は申し込みは不要です。(当日Zoomより直接ご参加ください)