ご案内:第15回TSEPオンライン勉強会「社会保障とDX」(8月21日)

投稿者: | 2021年7月31日

課題図書:「社会保障DX戦略 アクセンチュアが提起する〈デジタル時代の雇用と年金〉 」(立石 英司、アクセンチュア社会保障領域チーム著)

Amazonリンク

8月のオンライン勉強会のテーマは「社会保障とDX」です。

新型コロナウイルスの影響により、個人への給付金の支給遅れやFAXのやり取りに忙殺される保健所など、以前から指摘されてきた公共サービスにおけるデジタル化の遅れが顕著に現れました。
そこで、政府は、はんこの撲滅からデジタル庁の創設まで、国を挙げての電子化に取り組もうとしています。

一方、ワクチン接種が進み仮にコロナウィルスが収束しても、新型コロナウィルスの影響は社会保障領域にボディーブローのように効いてきます。

緊急事態宣言などによる実体経済への悪影響により、今後も企業倒産や失業などが長年にわたって続く可能性があり、社会的弱者と呼ばれる人々が苦境に立たされる危惧があります。

そこで今回の勉強会は「社会保障とDX」をテーマに開催します。


課題図書は「社会保障DX戦略 アクセンチュアが提起する〈デジタル時代の雇用と年金〉 」です。

本書では、日本において社会保障DXを推進するための具体的なヒントや鍵が示されており、ワンストップの行政サービスや窓口を革新するAIコンシェルジュなど、世界規模で行政の改革を支援してきたコンサルティングファームの事例が紹介されています。

今回の勉強会はこの課題図書から、公共サービス、特に社会保障の領域においてどうデジタルトランスフォーメーションを加速させるか議論します。

少子高齢化や新型コロナなどの影響により、岐路に立たされている社会保障とDXについて議論したい方はぜひご参加ください!

なお、当日は、勉強会開始前の14時から「ビブリオバトル」を開催します。数名のプレゼンターがイチオシの経済書・ビジネス書をご紹介しますので、そちらももぜひご参加ください!(同じzoomで開催します)

勉強会参加方法

申し込みはFacebookをしている方はFacebookイベントページからお申込みください。Facebookをしていない方は申し込みは不要です。(当日Zoomより直接ご参加ください)

(Facebookのイベントページからのお申し込み)
Facebookイベントページ

勉強会詳細

【日時】
2021年8月21日(土) 15:30~16:45
★勉強会終了後、Zoomで懇親会(zoom飲み)を1時間程度開催します。ご参加される方はお手元にお酒などのドリンクをご用意ください!★
※途中入出可
※勉強会・懇親会とも、同じzoomアカウントで開催します

【アクセス方法】
Zoomで開催します。
開始時間になりましたら下記URLにアクセスください

zoomアクセス先
https://dreamincubator.zoom.us/j/93473766077?pwd=T0RUbnpJeVFvNHo2L1h0Q052RStmQT09
・ミーティングID:934 7376 6077
・パスワード:443796

【定員】50名
【参加費】無料
【課題図書】「社会保障DX戦略 アクセンチュアが提起する〈デジタル時代の雇用と年金〉 」(立石 英司、アクセンチュア社会保障領域チーム著)

【発表者】平野勝長(TSEP運営メンバー)
【申し込み方法】
Facebookをしている方は人数把握のため、このFacebookイベントで「参加」のボタンを押して下さい。
Facebookをしていない方は申し込みは不要です。(当日Zoomより直接ご参加ください)